リアライズコーポレーションは2016年、日本で初めてトラックを投資対象資産とする金融ファンド「トラックファンド®」を開発、提供をスタートしました。
運送会社、投資家の双方にメリットのある金融スキームです。運送会社の財務改善に抜本的な解決策をもたらす「武器」の用意はできています。
あなたの金融知識・経験を生かし、運送業界を革新する、共に闘える仲間を求めています。

「トラックファンド®」は株式会社リアライズコーポレーションの登録商標です。

代表メッセージMessage


熱意に溢れるみなさん、はじめまして。リアライズコーポレーション代表の今福です。
バブル崩壊から早20年、日本社会ではあらゆる業界で、企業の収益性や価値向上を図るべく、
所有資産を縮小するオフバランス化が進んでいます。換言すれば、「資産を持つ経営」から
「資産を持たない経営」へのシフトが起きています。
ところがこのシフトが遅々として進まず、資産の所有が慣習化し、企業財務を圧迫してその収益性を
悪化させていた業界があります。それが、運送業界です。
こうした業界の停滞を打破するために、本来は金融機関等がコンサル的役割を担いますが、
金融機関ですらシフトを進める商品や仕組みを持たず、業界との関わりに二の足を踏んでいました。
つまり運送業界を変える「人」も「武器」もなかったのです。
私たちは、この手つかずの運送業界に風穴を開けるべく、運送会社がオフバランス化を進める
ための「武器」として、「トラックファンド®」を開発しました。
当初は無謀とも言われましたが、時代の一歩先を走るイノベーターとして、運送会社の資産(車両)の
「所有」を「貸借」に置き換える価値観の転換を図っています。また金融業界から見ても、
業界を活性化できる初めての「武器」は真新しく映っているはずです。
私たちは走り出したばかりの小さなベンチャー企業です。経験するすべてが初めてで、
多くの困難にも遭遇します。それでも成長への熱と勢いを止めることなく、
今この瞬間も走り続けています。運送業界を革新し、そして豊かな日本社会をつくるために、
「人」と「武器」は揃いました。共に闘い、新しい未来をつくりましょう。

仕事を知るWay of Working


リアライズコーポレーションの仕事の種類は大きく分けて、営業職と管理職の2つがあります。

  • 営業職

    荒野に新たな道を切り開く存在です。「運送会社向け」に財務改善等につながるコンサル支援を行い、「トラックファンド®」を活用して車両のリースを行います。
    また、「投資家向け」の投資商品として「トラックファンド®」を提案する仕事(ファンドマネージャー、資産運用コンサルタント)があります。

  • 管理職

    会社のバックヤードの足固めおよびブランド価値向上を担う重要な存在です。適性に応じて、人事、総務、経理、コンプライアンス等の仕事を任せします。

いずれの職種も、金融機関出身者はそれまで培ってきた金融業界の知識・経験を生かせます。具体的には業界横断的に企業を分析・評価する視点、支援ノウハウなどをお持ちの方は、ぜひ即戦力として力を発揮してください。
また弊社の特徴として、世の中でも新しいファンドを主力商品として扱っており、ファンドの組成から運用、販売までワンストップで行っているので、これをすべて経験できます。運送業界の知識はなくとも入社後のOJTで学べます。他業界での営業・管理経験者も歓迎。現在、拠点は東京・大阪・北海道などにあり、勤務地は希望に応じます。
弊社はベンチャーならではの醍醐味として、会社の急成長を肌で感じながら、自らの成長も実感できるフィールドがあります。実力主義の評価体系があるので、闘う気概と困難に負けない熱意があれば、力に応じたポジションはいくらでも用意します。

私が求める人材


会社から与えられた仕事をこなすのではなく、不撓不屈のチャレンジ精神を持って、困難に直面しても逃げずに、目の前の道を切り開く熱意と行動力のある、「闘う仲間」を求めています。また不可能を可能にする、世の中に新しい仕組みやビジネスモデルを生み出していく会社なので、既成概念にとらわれず、周りの人から学ぶための柔軟さと謙虚な姿勢のある人を求めます。みなさんと共に働ける日を楽しみにしています。

社員を知るRole model


「社員を知る」コンテンツは順次拡充致します。